コーヒーの味わいを逃がさないコーヒーグラス

バナー

コーヒーの味わいを逃がさないコーヒーグラス

朝の目覚めに一杯として脳を覚醒させる効果を持つコーヒーは好まれていますが、その朝の目覚めとしての目的だけでなくコーヒーの深いコクやそして香りを楽しむという目的でも親しまれているのです。一般的にコーヒーを飲む時には飲み口が広いコーヒーカップを使う事が定番ですが、ただコーヒー愛好家の間ではおいしいコーヒーを飲むときに一般に販売されているコーヒーカップではコーヒーの味わいを損ねるとして好まれない傾向にあります。



コーヒーの味わいは先に言ったとおりに深いコクやそして香りを楽しむことですが、コーヒーカップは飲みやすくかつ注ぎやすいことを念頭に置いているため飲み口が広く作られているのですがただ広く作られているということは逆に考えるとコーヒーの香り成分がいち早く飛びやすいことを意味するのです。そこでコーヒー愛好家やコーヒー専門店では、そのコーヒーカップでのデメリットを考える上で飲むために使うことが多いのがコーヒーグラスです。

コーヒーグラスはステンレス製のカップで底は平面で置きやすくかつ飲み口が細く作られており、種類によってカップの上にふたが付いているタイプもあります。コーヒーグラスを使うメリットは主に2つです。


コーヒーの味わいの深いコクやそして香りを楽しむためには湯気に含まれている香り成分を以下に抑えるかが大事ですが、コーヒーグラスは飲み口が細く作られており種類によっては蓋を取り付けることもできるので香り成分が逃げるのを防ぎます。



そしてステンレス製のグラスは温度を一定に保ちやすいので、ホットで飲む場合には温度が下がりにくくそしてアイスで飲むときには冷たいままなので氷が溶けにくい性質があるため味が損なわれにくいのです。



Copyright (C) 2016 コーヒーの味わいを逃がさないコーヒーグラス All Rights Reserved.